忍者ブログ
ボストンテリアの六と汐との生活の記録や新入りとの日々の生活をボヤキ記録していく日記。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
お天気情報
我が家の主役
プロフィール
HN:
くわ
性別:
男性
職業:
ジリ貧会社員
趣味:
キャンプ、フェス、スノーボード、ゴルフ
自己紹介:
毎日ボケボケと暮らしてます。
最新CM
[07/29 くわ]
最新記事
(01/29)
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
バーコード
忍者アド
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家はショーに出してらっしゃるブリーダーさんのお世話になり、
色んなお話を聞かせてもらっていながら実は一度も観に行ったことがなかったドッグショー。

このたび観に行き雰囲気を体感する事が出来ました。

なんたってお店を休んで久々にハンドリングなさるトップキャラクターのオーナーさんの
勇姿を目に焼き付けないわけに行きません。
それに仲良くしていただいてるジャック家の次男坊『フランダー』のチャンピオン完成の
瞬間を応援する為に早朝から東京ビッグサイトに向かいます。

20090405_dogshow20.jpg

























駐車場入り口に着いたのは朝7:00、駐車場のオープンは8:00、
ボストンテリアの審査開始は8:30からと初めてで勝手のわからない我々は気ばかり焦ります。

ドッグショーの中でも年に一度のアジアインターナショナルドッグショー、
大きな会場に向かってたくさんの犬達が続々歩いていきます。

20090405_dogshow21.jpg

































汐も駐車場のオープンを待ちながら脇の歩道を通る多くの犬を見て
何かただならぬ空気を感じてるかな?

なんだかわからない私もちょっと緊張しちゃいました。

ジャック家とも無事に出会って、パドックにフランダーがいるという事を聞いたので
少しだけ様子を見に行きました、恐らくはトップキャラクターの川本さんもいらっしゃるだろうけど
ショーの前はピリピリなさっているという事だったのでもし見かけても
ご挨拶は終わってからが良いんだよね?たぶん、なんて話していたら目前にいらして
あまりの驚きになぜか笑ってしまいました、本当に失礼なワタシ。

でも悪気はなかったんですよ、ボーっとしてたのか緊張してたのか全然気づかなかったんです、
ふと顔を上げたら目の前にいらして。。。審査前にホント失礼な事をしてしまってスミマセン。

そんなこんなで『フランダー』の姿も見た記憶まで飛んでしまい、とりあえず
ボストンの審査が行われるリンクに戻り開始時間を待ちました。
大きなショーなだけに、トップキャラクターからも何匹も出陳される事もあってか
お店でお会いする方々も多く来られておりました。

開始してすぐフランダーの出番だったのですが、カメラの調整をしていて全く撮影する事が出来ず。。。
またも大失態。。。

20090405_dogshow11.jpg20090405_dogshow12.jpg














フランダーもめでたくヤングアダルトの一席を取り、チャンピオンクラスの審査に再登場。
ここではやっと取る事が出来ました、凛々しいフランダー君です。
フランダーはこれでチャンピオン完成です、おめでとう。

20090405_dogshow14.jpg
























会場が暗くてシャッタースピードを変えたせいでブレブレですわ。。。残念。

20090405_dogshow18.jpg
























やっぱしかわいいという表現になってしまうフランダー。

20090405_dogshow17.jpg
























奇跡のカメラ目線。


このクラスには汐の父親のマーティさんやクレオの父親のタッカーさんも出ていました。
みんな雰囲気がありました、ワタシにはその程度しかわかりませんでしたけど。

そんでその後にアメリカ帰りのメルモさんが登場します、ハンドラーは川本さんです。
ピリッとした空気で見ているこちらまでなんか身構えてしまいました。

20090405_dogshow06.jpg20090405_dogshow04.jpg












20090405_dogshow09.jpg20090405_dogshow08.jpg

























ハンドリングの妙なんかは知識がほぼ無いワタシにはあまり良くわかりませんでしたけど、
もの凄くパワーを感じました、メルモさんは堂々をしてるというか流石の一言でしたね。
20090405_dogshow03.jpg
























メルモさんBOBですよ~。

初めてのショー観戦は大きな大会という事もあったのかたった数十分で緊張で疲れました。
でも少しだけ見方がわかったのでボストンの勉強の為にもまた機会があれば観に行きたいなと
思ったりしましたね。

20090405_dogshow02.jpg
























20090405_dogshow01.jpg

























審査終了後に我々ギャラリーの元に連れてきてくださった、メルモさんです。

午後もグループ戦を観ました(時間がなくてボストンのいる9グループは観れず)が
リンクも広くなって大型犬をたくさん見たということもあって迫力がありました。

次回は最後まで観てみたいです。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 六と汐と新入りのいる平凡な日々の記録。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]