忍者ブログ
ボストンテリアの六と汐との生活の記録や新入りとの日々の生活をボヤキ記録していく日記。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お天気情報
我が家の主役
プロフィール
HN:
くわ
性別:
男性
職業:
ジリ貧会社員
趣味:
キャンプ、フェス、スノーボード、ゴルフ
自己紹介:
毎日ボケボケと暮らしてます。
最新CM
[07/29 くわ]
最新記事
(01/29)
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
バーコード
忍者アド
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

- 日曜も朝早起きだ。

今日はアルファードで初めての車検だ、もう三年乗ったのかぁ。。。
3年で39600km。。。まぁまぁ走った方だよなぁ。

まぁ買った後に結婚して、結構日本海を見に行ったし、大きいからみんなの脚に
なる機会もあったからそんなもんかな。

今回は一日で済むし、代車も出してもらえる。

買ったディーラーでやってもらうので実家から程近い立場のネッツだ。
今回はロクも奥さんも一緒に行く事にする。

起きたら早々に準備を開始、掃除、洗濯、洗物、んで朝食、シャワーと超高速で済ませた。

またも朝早くから連れ出されるロク。。。
写真
まだ眠いよ。。。
ってな具合に
写真
グッスリ寝ちゃいました。

車を預け代車に乗り換えた、代車はbBだ。

コンパクトで若者向けだけど、意外と乗りやすいいいね、コノ車。
コラムシフトなので前列はベンチシート、したがってロクを挟んで
奥さんも前列に並んで乗車出来ました。
しかもキーレスエントリー、最近のは良いねぇ。。。

とりあえず、近くに来て無視するのもなんなので緑園都市にある私の実家へ。

ミニチュアダックスの高齢犬、クーが居るけど、あまりにもイヌ嫌いで
ロクも受け付けなかったので、二度ほどしか連れて行ってない
久しぶりのロク同伴だ。

しかし一瞬ながら奇跡の接近がぴかぴか(新しい)
写真

でもやはりクーはやはり嫌みたい。。。残念。

相手にされないロクは
写真
ふて寝ですわ。

結局昼飯もご馳走になり、長居してしまった。

その後は初めての大池公園散策に出発。

混んでて駐車場待ちはあるは広場はロクが遊べるスペースはないわで
写真
とりあえず歩く。。。でもいつもと違う雰囲気に興奮状態のロクは
写真
リードを引っ張りまくり、吐きまくりあせあせ

ドデカイ園内にはまだ梅が残っていました。
写真
一応見てみろというから座ってみた。
写真
見た?残ってるってよ、俺は梅なんて興味ないよって感じですが。。。

一応梅です、こんな感じ。
写真
まだ結構咲いているでしょ?

写真
あと水仙も咲いてました。

梅林の道を歩いていると。。。電球
13kgのドデカイボステリとフレブルを発見るんるん
遊んでもらうも。。。
写真
ロクさん。。。大丈夫ですか?
写真
変態ですか?きっと臭いフェチです。

んでさらに広い場所を求めて丘の上の林のなか、
傾斜もあってフリスビーを飛ばすにもまぁまぁな場所。
写真
さっそく遊びましょう!疲れるまで。。。

写真
購入した、20mのロングリードを始めて使用。
写真
ムチャクチャ軽い、普通のリードより全然軽い。

やはり20mあると良いね、フリスビーも問題無しね。

一緒に走ったら、私が疲れましたふらふら

ロクはといえば
写真
まだまだだろ。。。とばかりにフリスビーを要求。

散々やって、やっと。。。
写真
少しずつ。。。
写真
疲れを見せ始めたので
写真
すかさず切り上げて公園を出発する事に。。。
まだまだぁ?みたいな顔をしていながら、
車に乗ったとたん、高イビキですがな。

車屋に向かう前に実家と大池公園の間、緑園6丁目に出来た
ドッグカフェへ。
写真
ストローサンダルカフェです。

カフェマットを敷けばソファにも上げても良いそうです。
写真
ロクは。。。乗せても落ち着かず自ら床を選択。

写真
コーヒーゼリーとドリンクをいただきました。
写真
ロクは水ですね。

写真写真
店内はこじゃれた感じで。。。イヌの食餌メニューもあり。

色んな店から取り寄せた、服やグッズもあるショップも
店内にあって、看板犬はミニチュアダックスでしたが、
ロクは激しく遊び誘った為、唸られてしまいました。。。たらーっ(汗)

ロクの成長に伴い、着れる服が無くなった我が家もついつい2着ほど
買ってしまいました。。。両方ともLaughin' Dogさんのやつですあせあせ
でもボストンは胴回りに対して胴の長さが短いので中々合うサイズがない。。。
今回のも裾を細工して短くしないといつぞやのスヌーピー繋ぎのようになっちゃうので
暫くは着られないねぇ。

ところでオレのシャツ。。。何年着てるんだろ。。。
まぁ着れるからいっかあっかんべー

お店はなんかゆる?い感じで落ち着けました。
実家の方にいったときにはまた立ち寄ってみよう。
大池公園の桜の時期かなぁ。。。

車屋に行き、車検とキズによりパーツ交換された我が愛車に
乗り換え帰宅。

ロクはこの2日間のドロドロを落とすため、グルーミングルーム直行し
苦手なシャンプー。。。でもガッツリ洗った結果、ピッカピカになりました。

さて来週は個人的通院休暇含めても休みが多いぞ、何処に連れて行くかなぁ。
仕事は。。。月、水、金と飛び石だなぁ。。。ふふふ。
PR
- 今日は奥さんが友人の結婚式に出席するという事で、
ロクとサシでどうしようかと思案した結果。。。。

イヌなだけにワンパターンですが、城南島海浜公園つばさドッグランへGO!車(RV)
という事になった。。。というのも奥さんの行き先は浦安だったので送りがてら
帰り道にちょうどいいじゃんって感じで。

奥さんが準備の間、ワタシはロクと遊んでいてシャワー浴びるの忘れ、
定刻を過ぎてからシャワーを浴び出発は10:00げっそり
下道で11:20は厳しいか。。。たらーっ(汗)

最近のロクは定位置の我が助手席でバッグの中で寝てるか、ポッコリ顔を出して
起きているかだ。。。今日は何処に連れて行かれるんだって感じ。
写真
写真
写真

それでも希望をもって第一京浜で東京を目指した。。。が蒲田手前で渋滞発生、
裏道で羽田に抜け、空港西から首都高に乗った。

ロクは長旅を予想したのかもう寝てしまった。。。

さらに湾岸で渋滞。。。しかしお台場を過ぎる頃には渋滞解消!
目標時間よりずっと前に現地到着。
奥さん大きな荷物持っているはずが持ってなかったなぁなんて印象を感じつつ
ロクと見送る。

んで下道で向かうは城南島だ。結構近い、12時前に到着。

うんとしっこを済ませて、早速ランへ。
さすが土曜日多いなぁ。。。

残念ながら全景は撮れず。

さてロクはさっそくオケツ発見、クンクン攻撃。
写真

ひとしきり走って、小型犬ゾーンに目をやるとおぉ?ボストンだぁぴかぴか(新しい)
写真
ルパンくんです。

飼い主さんが噛むので大丈夫ですか?と聞いてこられたが
大丈夫です大丈夫ですとお邪魔した。

逆にちょいとした衝突事故でルパンくんのリップから血がexclamation ×2
すみません、というときっと何かにぶつかったのよと。。。お優しいお言葉
ルパンくんごめんね。

でも遊びでは全くルパンくんにかなわずでした。

さらにロクを同じ8ヶ月のメスボストン、パフちゃん登場。
ロクを誘ってくれるが。。。。
写真

ロクはルパンくんのおもちゃ(サッカーボール)で一人遊び。。。
写真


そんで再び、無差別ゾーンへ。

たくさん居る中、以前平日に来た時に居たイタグレ2匹がいて
ロク追いかけるも追いつけず、しつこさに嫌われる涙

ボールあぞびをしてると、わざわざロクを飛び越したり明らかに誘ってるうれしい顔
この日一番絡んだのはこのイヌかなぁ。。。飼い主さんわからず、名前もわからずでした。
写真
最初ロクは明らかに邪魔臭がっていたけど。。。あらためて見ると
写真
いい具合に遊んでいるジャン。
写真
転がされてるけど。。。うれしい顔

スンゲー良く走ったけど、今日は良く吐いたなぁ。。。

んでもって処理紙切れの為、撤収!

しかしドロドロ、車に戻って時計を見ると14:30だ。
結構長居したんだなぁ。

軽く拭いて帰ってシャワーだと下道でゆっくり帰宅。。。車(RV)

帰宅後、玄関になにやら怪しい紙袋。。。あっexclamation & question
奥さんの忘れ物だ。車にはなかったから気のせいかと安心してたら、
家から持ち出す事を忘れていたのだ。

二次会の景品の一つという事だったので連絡するも繋がらない、
その間にロクをシャンプーする事を諦め、蒸しタオルで全身拭きまくった。
んで連絡をもらい、二次会の場所を聞いてロクを共に届けに行った。

ロク初めての銀座は。。。。バッグの中で熟睡中でした、残念。

翌日日曜は朝から車検だ。
- 今日(あっ日が明けちゃったから昨日か)で8ヶ月目の月誕生日だ。
色んな方に言われている通りロクは恐らく、これ以上大きくはならないんだろう。

あとは成犬顔が何年か掛けて出来上がっていく事と頑張って筋肉をつけて
もっとしっかりした身体を作っていくくらいだろう。
骨量も増える事はないという事だから根本的にガッチリするというよりは
これからの頑張り次第でガッチリになるのかも知れない。

顔はうちに来た時から頬が垂れ、下顎が出ていて口半開きの長介顔。
うちに来たのは5ヶ月目でパピー真っ盛りの頃(今もまだだけど)から
随分子犬らしからぬ顔だなぁと思ったもんだ。
まぁそれが個性だし、お世話してるワタシら的には愛嬌があってかわいいと思ってます。

他の犬と遊んでいる時に見せる目を見開いている所や口開けてハァハァやってる時は
写真
頬の垂れが無くなるのでパピーっぽく見えたりしますけどね。

ワタシは六の親ではないけど、こういうの親馬鹿と言うんですかね。
飼い主馬鹿?。。。ん?もういちいち考えるの面倒臭い。

さてさてそんなこたぁどうでも良くて、ワタシの最近の疑問はどうやって筋肉を
付ければ良いんだろうという事。

ただテレテレ散歩しても大して効果ないと思うしランで走らせるにも
どのくらいで走らせるのが効果的なのか全力で走らせるには、走らせるには。。。とか
もっと効率の良いというか効果の高い運動があるんでは無かろうかという事。

あとは食餌の事かなぁ。。。今は胃腸の状態が良くないので
犬舎出身で無いにも関わらず指導していただいてるブリーダーさんから
安定するまで一ヶ月位はBilJac(ドライフード)+保養食(野菜玄米)を続けなさいという事
を言われているので当面はこのままだしロクもワタシも感謝こそあれ、特に不満はないんだけど
やはりもっと肉しかも生肉をガツンと食わせないとイカンのかなとか考えてしまったりして。

遊びもボール投げやフリスビーでワンパターンなので何か新しい事出来ない(考え付かない)かなぁと。。。
ホントはアジリティに挑戦させたいのだけど、そんな環境ないしなぁ。。。
未開の地である昭和記念公園ドッグラン位しか常設は思いつかない、しかし遠いしなぁ。

家には狭くて置けないしなぁ、しかもそんなの買える余裕はないし。

今ある10mのロングリードは短い事が分かり今度20mのロングリードを
購入した(まだ届いてないけど)のでこれで大きな公園を走り回ってみるかな、傾斜がある所なんかは
坂ダッシュが出来そうだしね、坂ダッシュは効くよきっと、根岸森林公園は
遠い昔に行った記憶では結構起伏があったような。

しかし坂道ダッシュって学生時代部活で一番やりたくないメニューだった気がする。。。

なんでかな?こんなに色々考えるのかな、何か色々身体に問題があったりしたので
強くなってもらいたいのと、色んな事やらせてあげたいし、それが出来る身体を
作ってあげたい。。。それだけのようなそれだけじゃないような。

明日は奥さんが友人の結婚式で浦安まで行くので、それをTHE下道で
ロクと送りがてら帰りに城南島海浜公園つばさドッグランに行くかなぁ。。。
代々木なんかより駐車場代が破格に安いし、おもちゃで遊べるしねぇ。

おにぎりでも握って行くか、行き帰り下道なら駐車場代だけだしな、
地面は今日の雨でぬかるんでそうだから帰ったら恐らくシャワーだなロクさんよ。
- 散歩の後、う○ちの処理した袋があるのでダストシュートに捨てて帰るため、
ドッグランのある2階デッキエントランスにに向かうとにそのドッグラン入口に黒くデカイ影が!
。。。おぉ?ネオくんだ!久々だ、今日はお母さんでなく本来のオーナーと
おっしゃっていた娘さんが連れていた。

ネオくんだとは思ったが、連れているのがいつも会うお母さんでなかったので、
「もしやネオくんでは?」と聞いてみると「そうです」、「この子はもしかして
ネオとよく遊んでくれる子犬ですか?」と、ロクの事はお母さんから良く耳に
していたとの事、うちはもう帰る所だったけど、久々なのでちょっとだけ遊ばせて
もらっても良いですかと一緒にランに入った。

ネオくんもロクもお互い覚えていたのか、入る前からロクは大興奮、
ネオくんも興奮のあまりその場でうれションしてしまった、アララ。
犬と出会ってうれションなんて初めてみた、しかもこんな大きな成犬が!
でも喜んでくれて嬉しいねぇ。

早速一緒に走って遊んでもらう、立ち止まればロクは前足を
ネオくんの体や首元に乗せる、相手は大きなフラットコーテッドレトリバー
なのでほぼ爪先立ち状態だ(^^)。
写真に収める事をスッカリ忘れてしまったがかなり笑える光景、
あまりのしつこさにたまにネオくんに怒られるがまた走り抱きつき
(たぶんロクはマウンティングのつもりなんだろうけど)
じゃれあっている。

ロクは大きい犬に対していつもこんな態度なのでガッツがあるのかなぁと思っていたけど
きっと甘えているんではないかと感じるようになってきた。

同じマンションに住むさらに大きなエアデールテリアのヴィヴィちゃんにも同じ感じ
(いい年なので少ししか走ってはくれないけどじゃれさせてくれる)だし、公園のドッグランに行っても
デカイのに自ら向かっていくし(ほとんど相手にされないけど。。。)。

逆にそれほど大きくない犬達には別の方法で誘っているのでこれは甘えているというよりは
遊ぼうと誘っているんだろう。
それに自分より月齢が下の犬達で激しいタイプのジャックラッセルテリア達にはいまいち
どう対処して良いか分からず、途中でボールに執着したりする。
このジャックラッセルテリアの6ヶ月のメスのパピーはロクの事を気に入ってくれて
ランで会うと誘ってくる、ロクもそれに乗って追いかけるとベンチの下に隠れてしまう
その繰り返しでロクが飽きてボールに行ってしまうという事がある。
でももっと慣れてくればネオくんも含めて良い友達になれそう。。。なんて話してたら
その犬がやってきた、でも避妊手術して抜糸後なのでまだ激しく遊べないのでロクもネオくんも
フェンス越しでコミュニケーションしてた。

ロクの誘い方はしつこくてしかも相手にあまりされないと吠えながら誘うからなぁ。。。
これじゃ犬にも飼い主さんからも嫌われますよ?ロクさん。

ネオくんはやっぱし犬種的にも大きいから運動がかなり必要な犬だそうで、ランでボールで遊んで
かなり疲れさせてた上でさらにかなりの時間歩くそうだ。
自転車では?と聞いたらトレーニングしてないので以前試した時すごく引っ張られて怖い思いを
したらしく結局今のように歩いたりジョギングしたりのスタイルになったらしい、
ボーダーの飼い主さんもそうだけど自分たちも運動するスタイルだもんなぁ、散歩の時に見ると。。。

うちは。。。普段着だなたらーっ(汗)
- 先日の事、仕事から超早く帰れたのでロクを連れ散歩に出た。

最近は何日かに一回位しか、留守中にう○ちを
する事がなくなってきた。

我慢出来るようになったんだろうか。。。次のステップに向けて良い傾向だ。

散歩に出てテキトーな場所で臭いを嗅ぐ事にOKを出す。。。というと聞こえが良いけど
リードを緩めてあげるだけで勝手に言ってしまうんですけど。。。(--;)

おし○こをしてその後はう○こだ、紙を手のひらに広げてガッチリキャッチ!
ここ最近は8割方キャッチ出来るようになってきた。

ん?留守中してない割りには量が少ないなぁと思いながら、近所をぐるりと一周。
帰りにマンションのドッグランに立ち寄り、ボールリトリーブ(あまり離してくれないけど。。。)で
走り回る。

そろそろ帰るかと思った所で奥さんからTEL、散歩の後買い物に行こうかと思っていたので
そのまま奥さん合流後、ロクも一緒にホームセンターへ。

ロクをペット用カートに乗せてすぐガーンおし○こしてもうた(汗)
そそくさと片付けるもロクはなんだか落ち着きが無いので一応マナーバンド装着。

そんで買い物をと店内に進んだ所でなんとロク、散歩中よりデカイう○ちをし始めてしもうた(大汗)

キャッチも間に合わず。。。でもキレイに拾えたので臭いを漂わせながら
ささっと片付け袋詰めにカートもきれいに拭いた、すみませんでしたお店の方、お客さん。

粗相しておいてなんだけど、ここのペット用カート出来ればペットの乗る面を平らにして欲しいなと
思う今日この頃。。。いつもロクは滑りながら乗っているので落ち着けないんだよねぇ?。
- 先日、夜の散歩を終えいつものように仕上げのドッグランへ
さてリードのフックも外して手提げ袋からボールを取り出していると
ロクが何かに反応して鼻をフガフガ鳴らしてる。

何かなと見に行ったら。。。っ!!まさかのう○こ放置だ!!

結構しっかりした大きさのそいつ、でも大型犬の物ほどではない。

ロクをそこから引き離して紙で包んでダストシュートに片付け流した。
悔しいけど良い硬さのう○こだった。

しかし、よかったぁロクが食べないで(^^)
・・・イヤイヤそうではない、そんなものを放置する輩がいることに腹が立つ。

ドッグランを出れば目の前に住民が糞を処理する為のダストシュートがあるではないか、
なぜそんな簡単な事も出来ないのか?処理道具を持ってきたかったのか?
もしそうだとしても言語道断、素手で掴んで捨てろ!
俺なんでうんキャッチしようとして紙がひらりとめくれて手にもっさり
なんて事もしばしばある、でも全然平気だ。
それは自分の大事な家族のものだからだ、見知らぬ他人の見知らぬ犬のものは
間違っても触れたくない。

しかもマンション住民しか入る事の出来ない鍵付きのドッグランなので
犯人は同じ住民に限られている...ホントいい大人がしっかりしろよと思う。
そんな事も出来ずに愛犬家を語るな、もし飼ってても外に連れ出すな、可哀想だけど
飼い主に問題があるんじゃ仕方ない、そんな奴に限ってうちではとっても良い子なの
とか抜かしやがるから手に負えない、やはり馬鹿は死ななきゃ治らないんじゃないのか。

言いたかないが、ドッグランに限らず2階デッキにおしっこを平気でさせて
水で流す事もしない飼い主をたくさん見るが、はっきり言ってどういう神経を
しているのかと思う。

デッキの木が腐ったので交換します、デッキの木の腐敗が早まった原因は犬のおしっこだから
犬の飼い主さんだけで負担してなんて住民組合から請求される事になったらどうするのか。。。

ドッグランにタバコを捨てていく輩もムチャクチャ腹が立つし神経を疑うが
自分の飼っているペットの排泄物を処理できない飼い主の神経も信じられない。

街を歩けばまさかという所を含めて至る所に糞尿が散乱している、公園に行くとそれはもっと顕著だ。

なんで人は平気な顔してポイ捨て出来るのだろうか、車から火のついたタバコを投げ捨てたり
空き缶を捨てたりする、コンビニの前には食べ終えたカップラーメンやお菓子の袋が散乱している
目の前にゴミ箱があるのに...だ。

本題とは関係ないが犯罪は軽いから見逃されて、重いから見逃せないものではないし、
未成年も成人も責任能力なんて関係なく同様に罪を問われるべきだと思う、
小学生でももう十分に犯罪になるような事なら良し悪しの判断出来るはず。

自分もつい2年半前まではず?っとタバコを吸っていたし、いつまたタバコを吸うかも分からない、
現在愛煙家ではないが嫌煙家でもない、でもマナーある愛煙家が肩身が狭くなっていく事はを望んでいない
でも一部のマナーの悪い最低自己中喫煙家のせいで周囲に迷惑が掛かるなら、
日本からタバコを排除される事も、愛煙家を法律違反者として締め出される事があっても仕方ないと思っている。

タバコをぶんぶん振り回しながら歩きタバコを平気でする輩、何処かしこにポイ捨てする輩、
排水溝なんかに投げ捨てるちゃんと考えてますよ的ポイ捨て野郎(ただの隠蔽です)、
禁煙場所で普通にタバコを吸っている輩や一分一秒が勿体無いのか駅のホームの喫煙コーナー
にまだ辿り着く前にタバコに火をつける輩、皆どうしようもない連中だ。

話が飛びに飛んだが無理矢理本題に戻すならそれはペットを持つ飼い主にも言える事であるということだ、
生き物だろうがタバコだろうが対象が何であれ関係ない、皆がちゃんとルールやマナーを守って(出来る事ならルールが
なくても節度ある行動が取れるのが理想)過ごしやすく皆がちゃんと共存出来る社会になったら良いなと思う。

- ロクの食餌サポートグッズが届いた。

高さ調節出来る食餌台と食べ物が中に集まりやすく且つボストンのような短頭犬種
でも食べやすい浅型の容器だ。
効果がどれほどかは分からない。。。無いかもだし有るかもだし。

しかし思いの他、容器はデカイexclamation ×2もう一回り小さくても良かったかなたらーっ(汗)

写真
頭は下げすぎないのは良いことだとは思うのだけどね

写真
どうですか使ってみて。。。

何でこんな事するのかって?
ロクは吐きやすい体質で、口蓋裂の影響もあって吐瀉物が鼻にに入る事も多いので食べる時に詰まり難くすることを目的にちょっとトライしてみした。

少しは食べやすくなったかのな。。。
- 朝からロクは元気だ。
ケージから出してもらっているからか?

いつもはまだ眠れるぜぇ?って感じで起きてきても
ケージでノビしたままベトーッてなってるのに。

オレも起きたもののちょっと眠くてリビングでゴロ寝してみた…
が、ロクは人が寝ているのに容赦なくバシバシ顔や頭にパンチパンチを入れてくる。
一分だけ安らかな時間を…なんて無理みたいあせあせ

飯を食ってたら足元に現れ膝に足をかけ、
シャワーを浴びてればドア際に現れ隙間を開けると顔を覗かせる。

さらにドライヤー中も足にパンチしてくる。

静かだったのはロクの食事中のみ。

遊びたいって事?出勤前でバタバタなんすけど…

しつこいのでホンの数分いつもの赤タマゴで遊んであげたら…
イカーンまたギリだよ…泣き顔

またも無駄なが…涙

吹雪打たれる木々の様に日々の厳しさを生きているのに…(--;)
明日はもっと早く動こう、そして今日はもっと早く寝よう。

そうロクのせいでなくオレ自身のせいなんです。

最近はワタシの出勤時間に奥さんはロクの散歩に出る。

今朝はボーダーコリーのヤマトクンのオーナーサンの出勤時に出会った。
ロクに気づき撫でてくれた、ロクも拘束されてるからか愛想が良いわーい(嬉しい顔)

散歩でロクはフリスビー練習するという、ヤマトクンみたいになれたら良いねぇ
- さて、今日は早くに帰ってこられたし、ワタシはトレーナー一枚でも
十分なくらいに暖かかったので、ロクを夜散歩に連れ出してみた。

写真
まぁまぁMM近辺をぐるりと半周(?)って感じでぴかぴか(新しい)
写真
しかし、散歩しながら写真カメラて難しくね?
写真
ロクも「おいおい、歩くのか撮るのかどっちかにしろよって感じで嫌がられてますたらーっ(汗)

夜はさ、フラッシュになっちゃうんだけど、それだと周囲が真っ暗になっちゃうし、
目は光っちゃうし、だからといってフラッシュ無しじゃ何も撮れないし。
露光時間を目一杯にしてもこのレンズぢゃねぇ。。。
手振れしまくりだし、ロクもじっとする訳がないので、
上手く撮れるはずもない。
まぁ7、8年位使ってる、このおんぼろコンパクトデジカメじゃ、厳しいわな。

そんなこんなでぐるっと回って横浜美術館前です。
これがぶれぶれシリーズ。。。
写真
バックは自宅のあるマンション。
写真
しかし、気持ち悪くなるくらいの
写真
ブレ具合。。。
写真
バックが美術館ってはわかるかなぁ。。。

写真
これはロクも思いの他動かずまぁまぁだったんだけど、
背景がひどいね、一応グランモール公園だけど
何だか認識出来ません。。。

いやぁ。。。欲しいなぁデジタル一眼ボディと高性能レンズ。
使いこなす自信ある(ホントかよあせあせ(飛び散る汗))んだけど、夢のまた夢だなぁ。。。

帰りにいつものようにマンションのドッグランに行ってみると
同じマンションに住んでいると思われるおじさまに連れられた
コーギーのパピー発見!スゲー小さくてかわいいわーい(嬉しい顔)
お邪魔してリードのまま寄っていくと犬と触れ合うのは初めてということで
逃げられまくりだった。。。やはりロクが激しい誘い方をするからだと思うんだよねぇ。。。

なんでもまだ上手く散歩が出来ないという事、ロクも外に出しても全然歩いてくれない
時期があったなぁ一ヶ月位。。。歩いて10分掛からないところを4、50かかったっけね。

そういうとそのおじさま「皆さん努力してらっしゃるんですね」と言って、
もう少し散歩頑張ってみますと出掛けていった。

そのうちロクと激しく遊んで欲しいねぇ。。。

そしてランの中でボール遊びをしてるとまだ5、6ヶ月でロクと良く遊んでくれる
ジャックラッセルテリアのパピー(名前忘れた。。。あんなに遊んでくれたのに)が
来た、でも避妊手術して抜糸後なのでまだ軽く散歩程度なんだって、
久しぶりに会えたのにねぇ。。。

ロクもその犬もフェンス越しに挨拶してましたわーい(嬉しい顔)

朝の散歩も頑張ったみたいだし、今日は一杯運動できたなぁ。。。と思いきや
家に帰ってからも元気有り余ってましたけどね。。。あせあせ
- 頂き物の赤タマゴのオモチャ。

写真
キャッチの距離と高さを延ばし中。

写真
上手くいかないや。。。

写真
ガジガシしてる方が性に合ってるのかも。

写真
赤タマゴも痛んでる、けど咬みごたえあるよ?。

写真
待てと言われりゃ待つよ。自分が楽しむためにはなぁ。
言うこと聞いてやってるのさ。

でも、良いことないと言うこと聞く気ないぜぇ?。
身体も触らせたくないね、遊んでる時にはよ?。

写真
何が悪いんだ?


。。。って具合で毎日闘ってます。
昨日またもやオレの腕と背中にマウンティング行為を。。。冷や汗
怒りました、ムチャクチャぷっくっくな顔

でも一瞬物陰に隠れたものの、赤タマゴをガジガジ八つ当たり。。。あまり堪えてないみたいたらーっ(汗)

しっかりしろ!オレがまん顔
尊敬されるように頑張らねば指でOK
難しい道のりだ。。。
- 昨日代々木公園で泥だらけになったので、
今日は朝から六をグルーミングルームへ。。。と思っていたら、
何だかマイクロバブルやりに行っちゃう?的な雰囲気にあせあせ

珍しく二人せっせかと掃除洗濯ゴミ集め、食器洗いを分担作業。
元々叔父の見舞いに行く予定だったので早く行って夕方には
帰って来て見舞いに行こうという事で意見はまとまり、なんとか11時に片付いたわーい(嬉しい顔)

ワタシは大事な用事があった事も忘れて。。。

今日は高速代をケチろうと往路を下道にしてみた。

横浜を出て、吉ギューで軽く朝食を済ませ、第一京浜国道(R15)をひた走り、
山手通りから海岸通りへ。
芝浦からレインボーブリッジの一般道を渡り、お台場、有明、ゴミの島。。。もとい夢の島
を抜け東雲、新木場、浦安、市川と湾岸道路(R357)を快適に走りぬけ最後は
混んでるという千葉県内は高速でという事で湾岸市川から東関道で千葉北で降りた。
行き先はもちろんトップキャラクター。
今回の所要時間は二時間ちょいって所。オール高速だと4、50分だから倍以上か。

とりあえずいつものようにドッグランへ。
先週もポツーンだったけど、今日もポツーンだった。
写真写真
まぁそんなのカンケーネーとばかりに
写真
しばらくはフリスビーやったりるんるん
写真
もっとフリスビーやったりほっとした顔
写真
まだまだフリスビーやったり。。。あせあせ

んでからボール投げたりムード一緒に走ったりげっそりあせあせ(飛び散る汗)

決定的瞬間は写真には取れなかったけど奇跡が起きた!
写真
こんな!
写真
こんな!!
写真
こんな!!!行けそうな感じから目

なんとフリスビーをキャッチ出来たのだ、しかもジャンプしてぴかぴか(新しい)
スゲーっやれば出来るじゃーん、いつもは手(前足か)でハエ叩きか
落ちてから拾う感じなのにねぇ?

でもその後奇跡は二度と起きませんでした。。。泣き顔

そうこうしているうちに

ジャックくんとフランダーくんにぶんたくんが登場。
写真
写真
ジャック君のチョー突進すばらしかったぁ。見ごたえあったな。

さらに。。。
写真
これしか写真がないけど、ぞくぞくとランにお集まりになってきた。
中々爽快な図でした。
丸くんや福助くん、タラくんあとお名前を聞けませんでしたが
もっといらっしゃいました。

丸くんとはその後カフェで遊んでもらいました。
写真
写真
丸くんが帰る時、もっと遊んでくれ?って感じで
飼い主さんのみつるさんに飛びついてました、
失礼な奴とそれすら制御出来ない飼い主をお許しくださいm(_ _)m

みつるさんにはマイミクになっていただいた上にイベントにもお誘いいただきました、
ロク大丈夫かなぁ。。。、行けそうか検討してみなきゃ。

今回のカフェ飯は奥さんが以前から所望していた「海鮮ラーメン」
そしてクラブハウスサンドでした。
写真は。。。充電切れで撮る事出来ず、詳しくはうちの嫁ブログにてそうぞ。

我々の帰り際にはボスくんプリシラさんにキララさんに黒丸くんとピーチちゃんご一家が
いらっしゃいました、でも帰り際だったのでご挨拶だけで後ろ髪引かれながら
帰宅、帰りはオール高速!1時間弱でした。

そしてロクを家に置き留守番をお願いして夜の面会時間ギリギリで叔父を見舞った。
良かった間に合ってほっとした顔

。。。。。。。。でも

大事な事忘れてました、帰宅後に気付きました。。。
マンションの臨時総会が午前中にあった事を。。。
ワタシはすっかり行く気マンマンで出席の返事を出していた事を。。。たらーっ(汗)

んで決議はどうなったんでしょう。。。そんな事誰にも聞けない。。。
- 今日はご近所のポッキーくんとミーさんを拉致し道連れに
代々木公園のドッグランへ。

奥さんは我々がドッグランに居る間、青山で散髪。。。

写真
今日はさすが週末なので犬も人が多いなぁ。。。

写真は撮れてないけどボストンテリアがムチャクチャ多かった。

絡んでいる貴重な写真は
写真
まだ5ヶ月に満たないけど、ロクと体格が変わらないパピーの子犬
首輪にロクと同じように名前付けてたけど読み取れなかった。。。あせあせ

結構絡ませてもらったわーい(嬉しい顔)

そして一緒に行ったぽっくんとの絡みの写真はこれしかなかった。。。
写真
ボストンが多いことがわかるでしょ、でももっともっと居たんすよ。
なにげにポッキーくんに愛されてますハート達(複数ハート)

しかしロクの興味はボストンではなく。。。

写真
フレンチくんとか

写真
レトリバー系の大きな犬達とか

写真
ボーダーコリーとか(ボケボケだけど。。。)

写真
ボストン以外の犬達。。。
写真にはないけどでかいブルドックとかボクサーかブルマスティフか
わからないでかい奴とか、口輪をつけられたシェパードとか、
ジャックラッセルテリアとか激しく走る連中が大騒ぎしている所に
あえて参戦していく奮闘振り。。。ちょっとやりすぎでないかい?

ワタシあなたを制止するのにかなり疲労しましたよふらふら

大人しいラブラドールを追い回し冷や汗
折角教育してくれてたボーダーコリーのやさしさを踏みにじりげっそり
全くねぇ。。。もっと皆楽しくなるように遊んで欲しいなぁ。。。

そんな中、ロクが絡み行ったでかいやつ。。。ブルテリアの一種かなぁ。
写真
最初はやさしく対応してくれてたものの

写真
ロクのあまりのしつこさに。。。

写真
ガッツリ押し倒され圧倒されてましたウインク

犬社会をもっと勉強しないとね。

帰りに駒沢のアヂトで夕食(?)を取った。

写真
オトナ定食とロク。
写真
こてこてチーズケーキとぽっくん。
写真
本日のプリン(バナナ)とロク。
ライスグラタン撮るの忘れた。。。涙

しかしどれも美味かった。。。

写真
ポッキーくん、ミーさん、初めての公共ドッグランはいかがでしたか?
色々お疲れだったでしょう、気遣い足りなかったなぁと反省してます、
でも今回楽しかったようであればまた拉致しに行くので一緒に行きましょうわーい(嬉しい顔)

ポッキーくんとロクは折り合いが完全につくまで徹底的に遊ばせてみましょうかね。

横浜ドッグカフェめぐりや、駒沢ドッグカフェ、ドッグランめぐり、
そして城南島やトップキャラクターにも一緒に行きましょう!

そんなロクの土曜日。
- 先月かな近くに住むポッキー家とお近づきになれた。
ロクにとっても良いお兄さん的存在、我々にとってもこれから楽しいご近所付き合いが出来そうでうれしい限り。
ロクとポッキーくんがもたらせてくれた素敵な縁。

そんな先日、ミーさんがポッキーくんとうちに遊びに来てくれた時にいただいた(恐縮ですわーい(嬉しい顔))、赤くて小さなゴムのオモチャ。

ロクの家の中での興味が増えた。

写真

これで遊ぶ時は我々も一緒にする事が多い。

そんな中、最近チャレンジしてるのはこのオモチャん投げて空中でキャッチする事。

写真

中々上手くいかないけど、投げ手が上手く投げられれば、何回に一回はキャッチ出来るようになったウッシッシるんるん

写真

そのうち外でもボールキャッチが出来るようになると良いねぇぴかぴか(新しい)

- 最近はペットと暮らせるマンションが増えてきているようである。
ここ最近の新築マンションの30%程度はペット共生可能という話だ。

そんな我が家もペット可のマンションに住んでいてロクを飼い始めた、
ペットと共生できるマンションをプロデュースするペットケアの会社が
参画しているので毎月会費は取られるが、狭い割にグルーミングルームや
足洗い場、糞用ダストシュート、ミニドッグラン設備があり、
出張サービス(といってもほとんど有料)も受けられる。

しかしこういったものに関しては住民全員に必ずしも受け入れられているわけではなく、
考え方や受け取り方も人それぞれ、650世帯もあれば問題は各所に燻ぶっているはずだ、
ペットを飼える権利を履行する人しない人また出来ない人もいるだろうから
共通理解は難しいのが現状だろう。

それはペットに限らず車所有者と持っていない人やゲストルーム、フィットネスルーム、
シアタールーム、ラウンジ等の施設を良く利用している人としていない人と
の間でも様々あると思う。

先日ロクを散歩に家から連れ出そうとエレベータホールへ行くと
同じフロアで黒フレンチのアトムくんと黒パグのマルクくんと飼い主さんに出会った。

平日は一人で2匹を連れて行かれているようなのでエレベーターに乗せるのもさぞ大変だろう。

まぁ2匹なのでかなり同情出来る部分もあるが本来は抱いて乗せないといけないのだ、
しかしその方は犬は抱かれている(高い位置にいる)事で他の犬に出会った際に
威嚇するようになり犬同士の折り合いがつかなくなるからあまり抱いてエレベーターに
乗りたくない、よほどの事がなければ抱かないとおっしゃっていた。

ワタシはその話を聞きながらそうなんですかぁと聞き流していた。

その方はさらに現にうちの隣に住む小学生の子が連れているミニチュアダックスの
レオくんはエレベータで抱かれているとうちの犬達に歯を剥き出して吠えるんだと、
普段抱いていない時にはそんな事ないのに...だから抱くのは止めたほうが良いと、
威嚇する性格が増長してしまうと言う、でもマナーベルトはしていない。
連れている小学生の子はしっかりしているんだけどある日その子にエレベーターで
抱っこしないんですか?と聞かれた事があるらしく2匹いて重いから抱っこ出来ないのと
ごまかしてしまったわとルールを守っているその子を暗に非難し自分を正当化した。

マンションの規約では「大型犬は非常用のエレベーターの使用」と
「大型犬以外は抱くか籠に入れて乗せる」という文言がある、
でも大型犬に限らずペットは非常用でという説明をこのマンションを購入する以前に販売会社から
受けてきたので何の疑いもなく当たり前のように非常用を使用していたけど。。。

今度の臨時総会で可決されれば内容が改定され今までは暗黙のルールだった(そうなのかな?)
全犬種非常用エレベーターの使用が明文化されるのだ。
なぜ改定されるかと言えば以前に馬鹿な飼い主がシースルーエレベータに犬を乗せていた
事があるらしく他の住人から指摘があったからのようだ。

今回の改正がなければこのペットのエレベータ使用ルールの一文なんて
ペット飼育とは関係ない住民が目を通す事は恐らくはほとんどなかった思われるが、
今回改正案として議題にあがった以上決を取らないといけないので皆読む事になる。

そうなると元々明記されていた「大型犬以外は抱くか籠に入れる」という
ルールを皆が目を通すことになり、今回の改正以上なルール徹底や改正が
行われる事も考えられる。勝手な想像だが恐らくその事もあるので必要以上に
飼い主さんは抱いて乗せるべきではないというのを訴え私に同意を求めたのだろう、
ワタシはハァと軽く同意ではなく返事をした。

折角の飼い主同士の付き合いの中で軋轢を起こしても得がないので言うつもりはないが、
抱く事で性格に問題が出るというは違うと思う、飼い主の問題やその犬種の元々持つ
特徴だったりするから、一概にはそんな事は言えない。

ミニチュアダックスは狩猟犬だから穴熊を見つけて飼い主にその存在を知らせるのが仕事
だったわけだから、そりゃ吠えるだろう、実家で同犬種を飼っているがその犬に比べても
レオくんは大人しいと思うけど。

ロクとは初めて会った時は唸られて吠えられて全く寄せ付けなかったけど、2回3回と会ううちに
一緒に走るようにもなってきたしね。社交的ではないかと思ったりするわけ、エレベータでも
吠えられる事もないし、小学生の子もやり方はともかく一生懸命指導しているし。

しいて言えばフレンチブルのアトムくんを犬嫌いにしてしまって遊びに誘う犬を毛嫌いし怒る
のを「仕方ないの」なんて言っている方が問題だ。
そうしてしまった飼い主に問題があると思うしそうなった以上犬が他の犬を怒るような状況を
作らない努力をするべきだと思う。
短頭犬の中でもフレブル、パグ、ボストン辺りは使役犬でも狩猟犬でも牧羊犬でもなく
基本的に激しい部分を取り除くように作られた愛玩犬だし、無駄吠えの少ない犬種だし。
犬種が違うのに同じように比べるのは我が子が一番で他は知らないので認めないと
言っているようにしか聞こえない。単に鼻ペチャが好きなんでしょう。
実は自分が間違っているのに。。。

しかしたかがエレベータに乗っている数十秒間位抱いたところで
性格なんて変わりゃしねーよ。ルール違反されてペット所有者がマンションでペットが
飼えなくなったり、さらに制限か厳しくなって共生しづらくなる方が余程問題だと思う。
2匹も抱っこできないのは理解出来るからせめて2匹居ると抱けないので大型犬同様に
マナーベルト(マーキング防止帯)をして、他人に飛びかからない様に飼い主が制御する事
で抱かずに乗せても良いという感じの前向きな改定案は思いつかないもんかなぁ。。。
そういう行動を自らしてくれれば同じ飼い主としてフォローのしようもあるけど、
うちの犬は散歩でしかおしっこはしないからエレベーターや施設内では粗相はしない
と言っても、全く説得力はない。

いくらペット可といってもペットを飼っていない住民の方が多いわけだし
実際色んなところでペットについてのクレームを同じマンションの住民が書き込んでいるのを見るしね。
(内容にはうなずける部分と極端すぎる部分とホントかよと思う部分とあるけど、
マナーベルトはマーキング防止なのに無駄吠え防止の物だと思って書き込んでいる人もいるから)

そのクレームが大きくなって結果、管理組合主催の住民総会で多数決でペット不可になったら元も子もない、
ペット可なんて言ってしまえば売主が最初に決めた暫定的なルールであって、
そんな意見が増えれば管理規約は住民がいくらでも改正出来るんだから。

大体、現状大型犬でマナーベルとしてエレベーターに乗せているのも居るんだろうけどワタシは
見た事ないし、たまにエレベーター内がおしっこ臭い時があるからそんなのが続く限り
「抱っこしてくれ」が今以上に強くなるだけだと思うけどね。

そんな中うちは大丈夫的な発言はしたくないけど、散歩に出る時は施設を出るまでは抱いていても
マナーベルトを着用してるし、車等で出る時はバッグに入れてるけどね。
部屋で吠えるのがうるさいと言われたらあまり吠えない方だとは思いつつもすみませんって感じで
受け入れるしかないし、理解されず猿轡をしてくれさもなければ出て行け住民の大多数に言われ
ルールとなったらうちは出て行くしかないだろうね、犬に限度を超えた負担をかける気も処分する気も
嫌な思いをして居座る気もないからなぁ。

ドッグランではタバコの吸殻が落ちていたり、おしっこした跡を水で匂いが残らないように
流していなかったりという事も見受けられるし、犬の出入りが出来る2階出口付近にはどう見ても
おしっこした跡がある(しかも水で流していない)から余程こちらの方が問題だけどね。
犬なんだし、犬種によっては吠えるのが仕事だったりするわけなので過剰でなければ
吠えるのはある程度許容すべきと思うけど、共同利用する場所でのマナーはね自分も含めて
モラル向上を図って欲しいなと思う。

ある朝も堂々と一階メインエントランスから犬を連れ出す馬鹿飼い主がいたけどさ。。。
一階は駐車場側エントランスからしか出せないのに。。。自分が間違っている事に気づいているのかいないのか
知ってて無視なら弾劾されるべきだな。

うちは最悪ペット禁止になったら良い悪いは抜きにしてこの家を売りか貸しに出して同じ市内の実家に
とりあえずは引っ込む事が可能だから仕事等の生活に支障は出ないので良いけど、他の人達はどうするのかねえ、
元々ペット可だといわれたからこのマンションを買ったのになんて言ってるとひっくり返されるよ。
飼えなくなる前にどんなに不都合でも最低限ルールは守らなきゃ。

正直どうでも良いじゃん、やりにくくなるしなぁと思うけどそれが共同住宅ってもんなんじゃないかなとも思う、
ホント自分に甘い人が多いよなぁここのマンション住民。ペットに限らず他の事もね。
駐車場の待機スペースなんて来客用の駐車場のように使っている人が後を立たないもんね、
駐車場にはいる為に待機なんて出来やしない。
いっそのこと車止めを組合で購入してロックして管理室に言って高額な罰金を払わないと
外さないというルールを作れば良いんだよ。例えば罰金5万だったとしても一回5万じゃ
数日停めた後に普通に払う人がいそうだから一日5万にすれば良いのに。
5万じゃ安いから10万くらいが良いな。

話しはズレたな。。。
なんでもそうだけどうちの子に限ってとかうちの犬はちゃんとしつけ出来てるからとか
出来てない人に限って言うんだよな、家ではイイコでも外でも同じなのですか?と、
いきなり子供が襲ってきたら、他の犬がノーリードで向かってきたら、それでもパニックにならず
冷静ににおとなしくしていられるんですか?と問いたいね、
車の運転と同じで「かもしれない」の気持ちでいないと、そしてもっと謙虚にならなきゃ。
何かあれば自分達や自分の犬に過失はない、あなたやあなたの犬が原因で問題が起きたから
そちらが悪いなんていう事言い出すんだろうな、まぁなんにしても犬自身は全く悪くないけど
飼い主に過失が無いわけないのだ。

ペットペットと話題にはなってるけど、ワーワー騒いでいる人の中にはさっきも言ったけど
泊まりに来た友人の車を駐車場出し入れ用の待機場所に堂々と停めてしまっていたり、
吹き抜けの落下防止ネットにゴミを捨てたり、バルコニーや玄関前やMB前に物を置いたり、
バルコニーに洗濯物を干したりしている人も多いのではと思うよ。

皆まずは自分自身を見直して欲しいね。

うち?指摘されるとオレがメチャメチャ腹立ってしまうので過剰かも知れないけどルール違反だと指摘される
可能性が考えられると判断した時点でやらないようにしてます。

でもその飼い主さんはとても親切に色々教えてくれる、ロクが具合が悪い時も病院の紹介や
一緒に行きましょうかとか病気を心配された手紙をポストに入れてくれたりした。
ただ、他の飼い主さんにもペラペラ色々話していて会う人会う人に心配の声をかけられたのはさすがに疲れたけど。。。
なので決してその人が悪い人ではない、むしろ素晴らしいい愛犬家だと思う、なので
やれる事をやりながら飼い主同士上手くやっていければと思ったりする。

書き溜めシリーズ第二段。。。しかし長い。
- 最近のうん○は硬くなってきたけど、色は黒茶っぽくなく薄かった。
でも今週これまでのうん○といい便事情は黒っぽく硬くなり非常に良くなった。
良くなって以来、血も混じらない。
うん○の回数も以前より減ってきたし。

フードの食いつきもかなり良いし、便の中に野菜のカスが...なんて事は
最初の一度きりでスッカリなくなった。
さらに今までは臭いがうん○の臭いながらフードの臭いも少し感じていたけど、
今はスッカリうん○の臭いだ、しかもちょっと糞臭が少なくなったかなぁ。

最初は下痢をしていた事もあり、食餌は少ない量で便の調子を整えた後、
今度は適量を見極める為に便の具合を見ながら量を増やしていっている。

便が柔らかくなって来る手前の食餌量がロクの適正という事になるので
見極めないと。

しかも先週日曜を最後に散歩時や興奮時、また突然の嘔吐すらない、
これは口蓋裂の関係で全くなくなることはないと思うけど、消化事情から
の嘔吐は格段に減ったと思うし現に日曜以降全くない。

もちろん自然酵素のサプリやドライな野菜もそうかもしれないが
個人的印象としてはやはりフードを変えた事が大きく影響している
のではないかと思う。
写真

写真

写真

ナチュラルフードと言われる多くのプレミアムドライフードは
人工保存料は一切使用していませんというのが売りである、
私もそれにつられてナチュラルフードメーカーのナチュラルハーベストという
ドライフードを与えていた。
食いつきは良かったでも結構丸飲みだった、それでも相性は良いのだと思っていた、
それは噂を見てナチュラルハーベストを食べると軟便になるというのが基本なのだと思ってたから。

でもこの数日で何もかもが覆された気がした。

今ロクに与えているBilJacというドライフードはBHAという酸化防止剤が
使用されている、合成酸化防止剤を大量に使用すれば発がん性を高める可能性も
ないわけではないようだ。
また、BHAは前胃という組織を持つラットでは発ガン物質となりうる
可能性があるが、犬・猫には前胃という組織がないらしく影響があるとはいえないという
結果が報告されているようだ。
さらにBHAはガンの発生を抑制する働きがあることが研究によって分かっているようだ、
それは人間にも効果があるのではないかと研究されているようだ。
もちろんだからといって大量摂取はワタシとしては敬遠したい、ただ説明によると
使用している鶏肉が新鮮なために最小限しか使用していない(自前の乾燥鶏肉ミールを
確保できるのは、周辺の契約農家から鶏肉を買い上げ製造しているBilJacだけ)という事だ。


ナチュラルフードメーカーが使用している天然酸化防止剤としてのビタミンEは
長期間の酸化防止効果能力には不安定で開封してみたら、すでに酸化していたとか、
カビが生えていたという例は少なくないようだ。
特に高温多湿の日本の夏場はナチュラルフードにとっては最悪の環境であり、
どんなに倉庫管理が行き届いたという輸入元のナチュラルフードであっても
夏場の日本のトラック便の荷室の温度は70?80度という信じがたい高温になる事、
24時間温度管理のなされた保存をしている小売店など存在しない事と考えると
ビタミンEでの酸化防止効果は若干期待が薄らぐ可能性すらあるという事だ。
さらに酸化防止剤はビタミンEしか使用していないと言うナチュラルフードの
原料である乾燥鶏肉ミールは、実は、多量の合成酸化防止剤を含んでいる可能性が
あるという事だ。

安定性のある天然酸化防止剤の研究を続けているようだし、長期間の安定的な
酸化防止効果の期待できる、天然酸化防止剤が発見されればビルジャックは
真っ先にその物質を使用すると明言していている事、
また、BHAは、現時点で一番安全な酸化防止剤であると信じ、
少なくとも製造後12ヵ月は絶対の酸化防止効果を保証できる必要最小限度の使用
にとどめ安心して使用出来ることを保証している事からもワタシ自身は
このフードとフードメーカーを信用してみて問題ないと納得出来た。

信頼して色々勉強させてもらっているブリーダーさんの所でも幼犬の頃から使用している事、
たまたまのタイミングだったのかも知れないけど今現在ロクの調子が非常に良い事、
さらにマイクロバブルウォッシュの効果もあると思うけど、
とにかくムチャクチャ毛艶が良くなった事(ただメーカーの説明だと使用後4?6週目
という事なのでこれはマイクロバブルのおかげかな)、さらに目やにの量が減り、
涙やけがきれいになってきた事(これもマイクロバブルのおかげな気がするけど)も
フードの影響もあるのではと思ってしまいます。
もちろん、2%のホウ酸水を作り、毎日目薬として使用したり涙やけを拭いたりしているのも
影響しているかもしれませんけどね。

でもメーカーの説明に「尿・便の変化、毛並み・目の輝きの変化、筋肉・骨格の変化
利用者の声として、 胃腸が丈夫になった、毛並みが艶やかに良くなった 、
目の輝きが良くなり、目やにがなくなった、体がしっかりしてきた 等、
多くのの使用結果報告が届いています。」なんて書かれているとまだ使い始めて数日なのに
効果があったかもと思ってしまいます。

なんかビルジャックからも回し者みたいだけど、あくまでもロクで実感出来た部分を
話しているのみで、ナチュラルフードを使用している人を否定しているわけではないです、
むしろそれが愛犬に良い結果をもたらせるのであれば今食べてるフードが一番なのだろうから
ぜひ今のままを続けるのが良いのだとも思います、でももし機会があれば試しにチャレンジ
して見たらどうかなと強く思ったのも確かです。
もしナチュラルフードにしている人が居たら絶対食餌代が少なくなりますし。

今回の軟便や下痢がい与えていたナチュラルハーベストの酸化が原因だとしたら。。。
1.8kg2個まとめて買い、真空パックされてるからと安心して物入れに保存して
いざ3週間後に使い始め数日後に酸化してていたとしたら。。。開封後冷蔵後保存で
一ヶ月しか持たないので、本当なら軟便は常時だったのでともかく下痢開始のタイミングに
合点がいくというか、何と言うか。。。

医者に行けば対処療法になってしまいます、それは根治というよりは症状が出た部分を
薬等で抑えるという事になります。
フードを変える、補助食品を与える、運動をする、温浴、薬浴をする等で新陳代謝を活発にし
体質改善を図る事がまずやらないといけない事なのだという事を感じています。
もちろん獣医さんとの関係は大事にしないといけません、薬も最低限必要だと思いますし、
薬無しじゃないと生けなくなることもあると思いますし、外科手術だって必要な時は
あるかも知れません。

でも獣医さんから「胃腸の炎症持ちは長く付き合っていないといけませんね」と言われながらも
長く続いていた軟便も嘔吐もフードを変えて症状がほとんど出なくなりました、完治ではないと
思います、長く続けて体質が変わっていって完治となるかもしれません、でも回数が減るという事は
下痢のたびに動物病院に行き獣医から薬を処方される事が格段に減るという事です。

体に良いものを食べ運動をさせて筋肉を付けた事で鼠径ヘルニアが良くなってきているんです。
最初獣医に相談したら即手術を勧められました「もし去勢手術をする気ならその時に一緒に」と、
外科手術で穴を塞ぐというものです。
今になって思うと膝関節や股関節の具合を診てくれて、「これなら食餌と運動で筋肉を付けましょう
その上でヘルニアの穴が塞がらなかったら外科手術をしましょう」という事を言って
もらえなかったのか不思議に思います。

今回獣医さんにこちらからあえて聞いて初めて診てもらった膝関節、
「問題ないから運動ガンガンさせても大丈夫」と言われるまでの数ヶ月何とか筋肉付けたいと
思いながら運動どのくらいまでなら良いのかな膝や股関節に先天的なものはないのかな
と不安に感じながら運動させていた我々にとってなぜ犬種毎に気になる部分を教えてくれて
診てくれないのかと疑問に感じました。

皮膚疾患にしたって薬で抑えるだけじゃ完治はしないものもあるようで悩んでいる人も多いようです、
ロクだって家に来た時はすごくフケの多い犬だなぁと思いましたし、今もまだまだ結構なフケが出ます、
でもマイクロバブルウォッシュでかなり減ってきました。
ショップの人や獣医さんは「この手の犬種はフケが良く出るんですと。。。」それだけかい?
でも嫌じゃないですか、痒くなったりひどくなって皮膚疾患になったらロクも我々もつらい
じゃないですか、そこで色々調べてマイクロバブルウォッシュに辿り着き薬で治らない皮膚疾患が
治った、動物病院でも導入している所もあり薬と併用もしているようですが治療の一環で
マイクロバブルウォッシュを使っている、今通っているブリーダーさんの所では
12歳の全く動かなかった老パグがマイクロバブルと活性サプリで数ヶ月、今ではドッグランで
ゆっくりながら走るようになったのです、ロクとも遊んでくれました。

マイクロバブルウォッシュシステムはまだ導入店がそれほど多くありません、しかも値段が
まちまちでうちの近所だとそれでも根岸になってしまいますが、4000円です。
東京に行くと6000円から7000円という所さえありますし、動物病院で導入している所では
治療の一環として使用するものなので単独での利用は出来ないという制約がある場合もあるようです。
専用温浴剤をナノミクロの泡状にして全身浸かりながら同じものでシャワーを浴びます、
ロクのような短毛犬種はシャワー要らずです、しかも手でこすったりしなくて毛穴に詰まった汚れや
皮脂油を分解して除去します、終ったあとの残り湯はひどい時は黄色くなるほど汚れが取れます。
ちなみに私が行っている千葉のブリーダーさんのところでは1545円+1050円です。
ワタシは会員なので1045円+1050円ですから2100円ですね、ただ交通費が馬鹿にならないので
値段だけで言えば4000円でやった方が良いかもしれませんが、それ以上の付加価値があるので
千葉まで通うわけです。

代謝を上げる、適切な栄養を取る、足りない酵素を取る、運動をする、ストレスを取り除く事で
体質改善が出来るのではないかと今回のフードの件で今までのすべての事がリンク出来た気がしました。

ただ、ロクの場合は先天的な病気である口蓋裂があるのでそれはどうしようもない時に
外科手術をしないと行けなくなる日が来る恐れがあるという事はずっと付きまとってますけど。。。

長い。。。でも良いのだこれは記録だから。
- レビューするほどではないので普通に日記で。。。

先日なんとなくTSUTAYAにて夫婦揃ってDVDを買った。

ワタシは
写真
「仁志松本のすべらない話其之弐」を

奥さんは
写真
「大輔宮川のすべらない話」を
それぞれ購入。

特に前からテレビを観ていたわけではない。
この間の年末に一度観た、俺はそれが実は初めて、
結構面白かった。

やっている事は知っていたけど、こんなに受けてる事も知らなかった。

まぁ帰ってからテレビで映画「それでも僕はやってない」を観たかったのだが
少し見た後、すべらない話を観ることにした。。。

なんだこりゃ?
でも腹の底から笑えるほど面白かった。

なんなんだろ、なんか懐かしいなと思った。
昔はこんな感じで何となく話して大笑いしてたっけ。
もちろん芸人の話のレベルとは雲泥の差があるほど違うと思うけど、
でもなんか下らないって行ったら失礼かな、でも下らない話って面白い。

そんな話の出来る友達。。。まだ居るなぁ、飲んでても飲んでなくても出来る連中。

。。。あ?思い出話ではなく、内容はともかく何か知らんけど笑えます。
疲れた時ムシャクシャした時、イラッとした時、つらい時、悲しい時、笑ってみたい時等に
有効かと思います。今更観たワタシがお勧めすることじゃないけど、もしまだという人
はレンタルしまっせ。

其之壱も参も今度出る四も買ってみようかなぁ。。。
ってこのDVDはTSUTAYAでレンタルしてないんですか?

レンタルしてないので買ってしまっただけなのにぃ?。
- 月曜火曜とロクの便は快調そのものだ。

今回フードを変えたのが良かったのか?。。。ってどっち?

でも今日の朝、未消化の野菜が出てきた。。。という事は?
獣医から渡されたフードが効いてたのか??
それとも薬が効いてきただけだったりして。。。

まぁでもねぇ。。。新しいフードの方が食いつきが良いからねぇ。
野菜混じりでも良い具合だったし、これから数日で結果は出るかな。
他の薬はあるけど、下痢止めの薬は今朝で終わりだったからね。

でも食餌で軟便ではなくなるんだなぁ。。。と実感出来たようなそうでもないような。

とにかくロクが元気なのが一番ですな。

写真


逆にワタシが腹壊した。。。出して食えば回復するんだけどね。
- ロクは昨日の夜から下痢が続いている、動物病院からもらった試供品は
美味しくないようでしかもそれを食べ始めてから下痢になった。

消化される時間との辻褄が合わないから一概にも言えないけど、
食べたくも無い飯を食い腹を壊し嘔吐するのはあまりいただけないと思っている。

んで今日は千葉のトップキャラクターにマイクロバブルウォッシュの予約を入れて
いたので、フードの事を相談してみるかと行ってみた。

いつもと同じ14時頃に到着したが、ランには犬は居らず、カフェに2組6匹のお客さん。
二度目になるボスさん、プリシラさん夫婦と娘のキララさん、息子の黒丸さんそれに
養女(?)になるのかパピーのピーチちゃんと飼い主さんの大所帯と
サンタくんとその飼い主さんご一行。

マイクロバブルウォッシュの時間まで結構あるのでランでやっても問題ないと
獣医師さんにお墨付きをいただいたフリスビー運動をやってみる、
結局空中でのキャッチは出来ない模様。
落ちてから拾うのは出来るのだが。。。当たり前か。

やはり下痢が何度もあったので早々に切り上げカフェへ。

今日の我々人間の飯は↓(覚えてくるのをわすれたので名前はわからない)
写真
チキンクリームパスタレモン風味な感じ、
麺は太く無く平打ちでソースに良く絡んで美味かった。
写真
これはキッシュだけど何のキッシュと言うかはわからない
でも具沢山、パイ生地も美味かった。

奥さんがロクの調子の事をオーナーさんに相談していて
処方された薬と渡されたフードを見せたところ、これでは根本的には
良くならないと言われ、フードを見直して体質改善を図る事をアドバイスされていた。

そこで紹介されたフードは先日ワタシも横浜そごうのペットショップで
これは良いのではないかとチラシを持って帰り、行きがてら奥さんに見せていたものと
同じものだった。
それがこれ。
写真
偶然かもしれないがここではこれ(だけではなくきっと生食や手作りもだろうが)
を食べさせているようだ。

消化酵素成分を損なわずこのフード中にあると言う点がロクの消化の弱さを
助けられるのではと考えていました。詳しい説明が見たい人(いないか。。。)は
リンク先に飛んで見て下さい、メーカーのページです。

それに加え補助としてこれらを少しずつ混ぜろとの指示。
写真
フリーズドライになった玄米?と野菜だ、
これらを少量ずつお湯で戻してお湯を切ってフードに混ぜて食べさせるようにとの事。
それに消化酵素のサプリメントも一緒に少量混ぜる。
(これは病院とかでしか買えない物みたい。。。ここ病院じゃないけど30年ボストン専門のブリーダーをやっていて、昔はあまり日本では知られていなかった犬種なので獣医達と一緒に色々調べたみたいで獣医つながりで扱えるのかなと勝手に想像)。

家に帰って早速ロクに食べさせると、あっという間に完食でした。

後は便の調子を見ながら量を調節していくようにと教えてもらった。

とりあえずやってみたものの分量に自信が無いのであとでメールして
質問して確認しておこう。
具合についても食事についても何かあれば電話かメールをしなさいと言ってもらえたし、
ホント心強い方です。

そうそう、今日はもう一つ血統証を持って来いと言われていた、JKCにオーナーの
登録変更をするということだった。
あとは血統証に書かれた何世代も前の犬が何処のものかわかるようなので
見てくれるという事だった。

血統については色々あるんだろう。。。特に何も言われなかったが、
旦那さんと一緒に色々話してた。。。

言われたのは、ロクの生まれた所のブリーダーさんは愛知(ブリーダーが多い県らしい)の
素人ブリーダーだということだった。
元々アパレルの店をやって財をなした人のようで他で成功したからと自信満々に
トップキャラクターに繁殖用に犬を譲って欲しいと連絡が昔あった方だそうだ、
何も知らない素人だったので断ったらしい。。。

ロクは色々先天性なものや体質の問題はあるけど、良い犬だと思うし
これから起きることにしっかり対応して楽しくやっていくのでもう関係ないが、
ブリーダーの素性がわかると本当いたたまれない気になる。

そのブリーダーはその後もボストンをショップに卸している、その子犬を買った
飼い主さんは一生懸命育ててあげて欲しいと思う。

と言うことでロクの名前もJKCに登録され、私もロクのオーナーとして登録されることになった。
これから会費を毎年払わないといけないんだけどね。。。2000円/年だったかな。

しかし今日は写真を全く撮り忘れてしまったあせあせ
- 今日は待望のポッキーくんが遊びに来る日。

相変わらずお腹の調子が悪いロクを近くのベイサイドアニマルクリニックに2度目の通院。

今日はレントゲンと便を調べてもらった。
特に胃腸に異物とかは無い様子。。。よかったうれしい顔
食事を指定のフードに変え様子を見る、そして薬は3種類。

なかなか信用が出来そうだと判断して、色々ぶちまけた。

まずは鼠径ヘルニアが先天的あるという事を話し、軽いので筋肉が付けば
穴が塞がる事もあると聞いたので肉食べさせて運動頑張っているんだと伝え見てもらう。
両足の付け根にあった穴は左足は若干確認出来るものの右足の付け根の穴は
塞がっているとの事、よかったー!!これからも運動ガンバロー!

そして運動したり飛び跳ねる事が問題なく出来るのか、膝の具合を見てもらった、
結果は問題なし、運動好きなだけさせちゃってくれとの事!これまたよかった。

目やにが多いのは今度一日目やにを取らない状態で来院してくれれば
しっかり検査できるとの事で次回持ち越し。

そして。。。まだあるんです、爆弾が。。。と口蓋裂の事を話した。
女医さんニッコリ笑って、物凄い爆弾ですねぇ?と一言。
軟口蓋と硬口蓋でしっかり亀裂が入っていて、途中真ん中だけくっ付いていると
いう事でこちらは様子を見ながらタイミングを見ながらとなるかな。

引っかかっていたものを吐き出せたのでこれから色々様子を見てもらおう、
そして色々適切な時期が来ればそれなりの対応を覚悟しないといけないと思えた。

横浜でペットの葬儀屋をやってる叔父がここは親切でよいと教えてくれて
来た事、今までうちの代々の犬は兵藤動物病院に掛かっていたことを伝えたところ、
ここは地域高度医療施設として兵藤さんからも紹介されて来院するケースもあるという事で
かなり安心できた。

さて病院の事はさておき、今日は念願かなってポッキーくんが遊びに来る日だ、
昼過ぎにやってきて早速部屋でスイッチ全開衝撃

写真
(Photo by ミーさん)
写真
(Photo by ミーさん)
我々人間が座って落ち着けないよーってくらい盛り上がる2匹。
ホント気が合うって感じ。

さらに小休止にはほほえましく一緒に給水。
写真

んでそろそろ走りますかとミニドッグランへ。

先客はボーダーコリーとキャバリアのMIX二匹と何か一匹(失念。。。)
遊んでもらいました。
写真
(Photo by ミーさん)
写真
(Photo by ミーさん)
ボストン軍団にオラオラ?って感じで。

すると同じマンションに居るという話は聞いていたけどボストンの飼い主さんが
うちの2匹も連れて来ても良いかしら??どうぞどうぞってな具合で、
写真
(Photo by ミーさん)
登場!!オットちゃんとセッテちゃん。
写真
(Photo by ミーさん)
ご挨拶して遊びスタート。

写真
(Photo by ミーさん)
写真
(Photo by ミーさん)

マイペースで一緒に走り回らないセッテちゃんと
ガンガン走り回るオットちゃん。

柄がロクとオットちゃん、ポッキーくんとセッテちゃんがそっくりでした。

今回もまたロクはオスなのに貞操の危機を迎えておりましたほっとした顔
写真
(Photo by ミーさん)
外ではポッキーくんに常にロックオン状態で、下半身強化になるなというくらい
ポッキーくんをオンブして走ってました。
写真
(Photo by ミーさん)

ミーさんは恥ずかしいを連発してましたけど、大丈夫ですよ。
犬同士の遊び一つですから。
他の飼い主さんはこの光景にキャーとなるかも分からないけど
うちは全く問題ありません、常に笑いっぱなしでした。

んでワタシは実家の犬の面倒を見に後ろ髪引かれながら離脱しました。残念。

結構頑張って帰ってきたけどさすがにミーさんもポッキーくんも帰ってしまった後でした、
今度はゆっくり鍋でもしましょうよ。

なんだかたまたま散歩のときにホームセンターの入り口で偶然出会った、
ポッキーくんとミーさんそして旦那さん。
ロクとポッキーくんを通じて出来たステキな縁ですし、これからも気楽に
楽しくテキトーな感じでよろしくお願いします!

ロクは一杯遊んでもらったのでグッスリです。
写真

さて明日は三度房総編、トップキャラクターでドロドロになって遊んでから
マイクロバブルウォッシュです!ピカピカになりましょう!
明日はロクの年の近いマブダチ、フランダーくんは来るかなぁ。。。

というか気になるトップキャラクターカフェ飯。
海鮮ラーメンも気になるけど、神戸牛の牛筋カレーや神戸牛を生で刺身で食べたいなぁ。。。
- 前日の反省も踏まえて、ロクを連れ散歩に繰り出した。

ホームセンターに雑貨を買って帰る予定だったが、買う物もロクの消耗品だけだったので
連れて行っちゃえとばかりにまず家に戻り散歩の支度をして飛び出した。

いきなりマンションのエレベーターホールでアトム&マルクくんに出会って、
飼い主さんと話(ちょっとイラっとした内容はまたの機会に)をしてロクを少し待たせてしまったが方向が違うのでと一緒には歩かず、
まず近所のホームセンターまで散歩トレーニング。
ロクは辛そうだったけど、きっと後々楽になるからお互い頑張らないとね。

買い物を済ませ、またトレーニングして、マンションのミニドッグランへるんるん

やはり解放されて、ロクは楽しそう。
ボールリトリーブでひと運動し、
寒くなってきたので短めで家に帰った。

家でも少し遊んだけど、夜はぐっすり寝てくれた。
やっぱり運動不足だったり遊び足りなかったりしたんだなぁ。

良かった良かったウッシッシ

Copyright © 六と汐と新入りのいる平凡な日々の記録。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]