忍者ブログ
ボストンテリアの六と汐との生活の記録や新入りとの日々の生活をボヤキ記録していく日記。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お天気情報
我が家の主役
プロフィール
HN:
くわ
性別:
男性
職業:
ジリ貧会社員
趣味:
キャンプ、フェス、スノーボード、ゴルフ
自己紹介:
毎日ボケボケと暮らしてます。
最新CM
[07/29 くわ]
最新記事
(01/29)
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
バーコード
忍者アド
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六と汐をそれぞれ一頭ずつ散歩に連れ出すようになって数日。
ちゃんと毎日欠かしていないつもりだったんだけど、
さすがに二匹共元気ではあるけど便の調子が悪くて今日は行かなかった。

今週は冷える日が多くて萎えそうにもなるけど、
全て終了すると何となく達成感もあるので寒くても行って良かったなと思ったりして。

朝も行ってくれているようなので留守番中は良く眠れているんじゃないかな。

ワタシの担当は夜。
まず仕事から帰宅すると汐をサークルから解放して
六と日中の鬱憤はらしで一運動。

ただこの時に汐がサークル内のトイレを糞尿で一杯にして踏み散らかしてたりすると大変なんだけどね。

==
昨日も今日も六と汐二匹共にお腹を壊したのか下痢だったのでさらに大変でした。。。(汗)

厚手の服を着てるとはいえ寒い中散歩に出てるのがいけなかったかなぁ。。。
==

その後、六汐ともにトイレを済ませ、食餌。

ワタシもその前後に食事を済ませる。

一段落したら、散歩の準備をして汐→六の順番で散歩に行く。

何故に弟分の汐が先なのかにはいくつか訳がある。

まず食後の散歩の為、汐を先に留守番させると散歩で済ませたいはずのトイレを我慢出来ず、
また歩きうん○でトイレからハミだしてしまったり
食べちゃったりといった事態を防ぎたいという事がある。

また一匹での留守番には慣れていないので先に疲れさせて留守番させると眠りやすいだろうというのもある。

さらには六の場合散歩の締めにたまには邪魔されず集中して
ボールリトリーブをやらせたいという事もあるので後に連れ出したいという理由もあるのだ。

この方法で今のところは上手く効率的に出来ているように感じている。

散歩は歩き、早歩き、小走りと全て取り入れている(ワタシの疲れ次第というのもあるが)
汐はゆっくり歩くのが苦手(引っ張ってしまう)、六は小走りに併せて走るのが苦手(ダッシュになってしまう)
とそれぞれあるのだが、
六は最近小走りに併せるというのを覚えてきたようで
ワタシのペースに併せてくれる事が増えてきた。

マーキング含めトイレで立ち寄る回数もグッと減って(汐は必要最低回数だし)運動してる感じだ。

一頭ずつ行くとやはり声も掛けやすく、目も行き届くのでどうしたいのかを感じとりやすくなる気がする。
それぞれ散歩が終わった後に部屋の中で仲良く遊んで(闘ってかな?)いるのを見ると
なんでも一緒にしない方が六と汐をとってもメリハリがあってお互いの絆も深まるのかな
と勝手に想像したりしてます。

散歩中によそに気がいって上手く歩けない場合は
六はすれ違う犬、汐は人を見ると気が行ってしまう。

汐とボールリトリーブをしないのは、汐はまだ六との取り合いや横取りがしたいだけで
一匹だと追いかけても全く持って来ないので 六と一緒にじゃないと楽しくないみたい。
六からすりゃ邪魔ばかりでイラッとしてるのかもだけどね。

ちゃんと続けて六と汐が散歩上手になる事も大事だけど、
そんな事以上にワタシがこの習慣をしっかり身に付け少しでも痩せられたら良いんだけどね…

そうそう、横浜ベイクォーターのevoldog cafeのフォトコンテストに
六と汐の羽織袴姿の写真で応募しました。
 
roku_shio_Nenga0901_1.jpg
























この写真ですが、良かったらお店で見て笑ってやって下さい。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 六と汐と新入りのいる平凡な日々の記録。 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]